青梅成木台病院

当法人について GROUP

当法人について

医療法人財団 良心会について

法人の歩み

青梅成木台病院は、平成8年11月14日に開設し、当初149床の精神科病床でしたが、平成11年4月には270床に増床し現在に至っています。

開設当初は青梅市内を中心に事業を展開してきましたが、平成15年5月には、埼玉県飯能市に事業を拡大し、関連施設として、ショートケアを併設した「あいクリニック」を開設しました。さらに、長期入院患者を地域社会へ退院させる社会復帰活動の一環として、平成17年12月には飯能市内に精神科グループホーム「キロロハイツ(グリーンシャトー及び本町)」、訪問介護事業「団栗」を開設、青梅市内にも平成23年12月に精神科グループホーム「ブルーシャトー」を開設しました。当院のデイケアや訪問看護等を利用しながら、心の病を抱えながらも「地域で普通に暮らしたい」という実に当たり前の患者さんたちの願いが実現できるよう、法人全体で支援していくシステムを構築しています。

また、精神科病院としても、精神科医療機能の向上と看護・介護体制の充実を図り、緊急入院の受入れを担当する急性期治療病棟と慢性期対応の療養病棟(閉鎖・開放、認知症対応病棟)を整備しています。このような様々な医療活動の実績が認められ、東京都より「精神科救急後方病床確保事業」、「精神科夜間休日救急医療事業」、平成25年1月より「西多摩医療圏認知症疾患医療センター」、平成26年4月より「措置入院」等の事業を受託し、行政機関との相互協力関係の中で積極的に事業に取り組んでいます。

当法人の方針は一貫して地域密着型の精神科病院を目指し、地域に根ざし、地域に貢献し、開かれた精神科医療を実践することを目標に運営してきています。平成20年には、その病院医療・看護、病院運営等について第三者評価を仰ぐこととし、「公益財団法人・日本医療機能評価機構」による認定審査を受審しました。同年10月20日に初回承認を受け、昨年5年毎の更新審査を受審して再度認定をいただいています。この認定証に恥じないように今後ともしっかりとした病院運営に励んでいくとともに、地域の保健・医療・福祉関係機関とも密接な連携を図り、ご利用者や地域の皆様方からさらに信頼される病院づくりを推進していきたいと思います。

施設マップ

青梅成木台病院

私たちは、よりそい共に歩むことを大切にしています。地域で安心して暮らすために入院医療から退院後の地域生活を医療チーム・地域の方々とサポートします。

診療科目
精神科 270床

詳細を見る

西多摩医療圏 地域拠点型 認知症疾患医療センター

認知症をお持ちのご本人・ご家族が地域で安心して生活が出来るように、地域の介護・保健福祉関係機関と連携して、治療や介護についてお手伝いしていきます。

診療科目
もの忘れ外来、認知症専門医療相談

詳細を見る

あいクリニック

こころの悩みを持つ方が、生活をより楽しく、充実したものにするために集い、通う場所です。

診療科目
精神科、心療内科、ショートケア

詳細を見る

グループホーム ブルーシャトー

入居中にどんな生活がしたいか一緒に計画を立て、専門スタッフ等の援助を受けながら、地域社会に溶け込めるよう訓練します。

サービス内容
共同生活援助

詳細を見る

グループホーム キロロハイツ(グリーンシャトー)

入居中にどんな生活がしたいか一緒に計画を立て、専門スタッフ等の援助を受けながら、地域社会に溶け込めるよう訓練します。

サービス内容
共同生活援助

詳細を見る

グループホーム キロロハイツ(本町)

入居中にどんな生活がしたいか一緒に計画を立て、専門スタッフ等の援助を受けながら、地域社会に溶け込めるよう訓練します。

サービス内容
共同生活援助

詳細を見る

訪問介護事業 団栗

障害者総合支援法の指定を受けた施設です。ご家族と暮らしたり、アパートなどで1人暮らしをしたいけれど、すぐには不安という方が、地域での生活に慣れていただくための施設です。

サービス内容
訪問介護事業

詳細を見る

相談支援事業 マロニエ

障害福祉サービスを利用または検討されている身体・知的・精神に障がいをお持ちの方やそのご家族が安心して暮らせるよう相談支援専門員がサポートいたします。

サービス内容
サービス等利用計画の作成やサービス事業者・市町村等との連絡調整を行います。また、支給決定されたサービスの利用状況の検証(モニタリング)を行い、サービス事業者との連携をはかります。

詳細を見る