青梅成木台病院

診療のご案内 SERVICE

ストレスチェック健診

医療機関が実施するストレスチェックです。

ストレスチェックとは

「ストレスチェック」とは、ストレスに関する質問票(選択回答)に労働者が記入し、それを集計・分析することで、自分のストレスがどのような状態にあるのかを調べる簡単な検査です。
高ストレス者と判定された方は、任意で医師の面接指導をうけることができます。
「労働安全衛生法」が改正されて、労働者が50人以上いる事業所では、2015年12月から、毎年1回、この検査を全ての労働者に対して実施することが義務付けられました。

何のためにやるのでしょうか?

労働者が自分のストレスの状態を知ることで、ストレスをためすぎないように対処したり、ストレスが高い状態の場合は医師の面接を受けて助言をもらったり、会社側に仕事の軽減などの措置を実施してもらったり、職場の改善につなげたりすることで、「うつ」などのメンタルヘルス不調を未然に防止するための仕組みです。当法人では、特にうつ病の重症患者による治療のための長期休業や退職を防止していることを目的としております。

当法人が行うストレスチェックの特徴

*1 実施が集中する期間は、結果票の到着が遅くなる場合があります。
*2 別途、有償のサービスを含みます。
*3 当法人のストレスチェックではマークシート方式(手書き)とクラウド型サービスの両サービスの併用にも対応しております。但しクラウド型サービスをご利用の場合、各従業員様にメールアカウントがご必要になります。

当法人がおこなうストレスチェックの対象地域

ストレスチェック調査の流れ

sutoresu

ご希望により心理教室を行います

心理教室(集合研修例)

  • 「ストレスとは何か」
  • 「ストレスの対処法」
  • 「リラックス法」
  • 「声掛けのしかた」

ロールプレイやワークを取り入れながら実施します。

※心理教室・カウンセリングは、別途有償サービスとなります。
※管理職向けの心理教室も行います。

ストレスチェック実施促進助成金

50人未満の事業所を対象とする助成金交付の申請の代行をいたします。
※別途、手数料をいただきます。実施者の国家資格のコピーは取り扱っておりません。

【助成対象・助成金額】
ストレスチェック後の面接指導を実施する産業医を合同で選任し、
①ストレスチェック(年1回)を行った場合、1従業員につき500円を上限として、その実費額を支給
②ストレスチェック後の面接指導などの産業医活動を受けた場合、1事業場あたり産業医1回の活動につき21,500円を上限として、その実費額を支給(1事業場につき年3回を限度)

ストレスチェック料金改定のお知らせ

平成29年4月1日実施分より、料金を一部変更させていただくことになりました。

  • マークシートご利用の場合(クラウド併用も含む)
受験者数 料金 料金(9/21~12/31)
1~49名 1,000円 1,100円
50~99名 800円 900円
100名以上 600円 700円
  • クラウドサービスのみご利用の場合
受験者数 料金(全期間)
1~49名 900円
50~99名 700円
100名以上 500円

※おひとりあたり、税抜きのご費用です。
※基本料はありません。
※マークシート記入ミスのあった方の再提出は、別途費用になります。
※マークシートを個人宅へ直接郵送は取り扱っておりません。

ストレス_tel

ダウンロード関連

関連紹介ページ